山田昌寛

プロフィール:

プロフィール:
◆所属チーム:ALBATZセパタクロークラブ
◆ポジション:サーバー。セパタクロー歴:20年。
日本代表2002-2020現役で活躍中。 セパタクロー競技において、日本一30回以上獲得し、アジア大会2010、2018では銅メダル、セパタクローの世界大会では銀メダルを獲得している日本を代表するプレイヤー。

HP:

https://twitter.com/takraw501

コメント:

◆Q1:バネインソールは山田選手にとってどんな存在か。
A:疲労軽減やアライメント調整に欠かせない存在です。 

 ◆Q2:競技の中でバネインソールを使っている時といない時、どんな違いがありますか。 
A:使っていない普段は足裏に痛みがあったりと悩みがありますが、使っていると、打点が高い重心を上で保てるようになります。 

◆Q3:バネインソールは、セパタクローのどんなプレーに活用されておりますか。 
A:動き出しや上記のような、重心を保つ上でとても重宝してます。

 

TOP