井手 勇次

プロフィール

プロバスケットボール選手 ・生年月日:1988/06/08・出身:埼玉県・身長:181cm・体重:80kg ◆経歴 2004年北陸高校編入 2006年インターハイ優勝、ウィンターカップ準優勝、国体3位。 2007年 早稲田大学 2011年 JBL「TGI D-RISE」(栃木) 2012年 bjリーグ「島根スサノオマジック」 2013年 bjリーグ「東京サンレーヴス」13~14年bjリーグ:MIP受賞。 2014年SPALDING契約選手 2015年 bjリーグ「金沢武士団」 2019年3×3 SEKAIE.EXE登録選手 プレミアリーグカンファレンス優勝。韓国リーグ出場。 2019年Bリーグ バンビシャス奈良・・・2020年3月同チームで引退。

コメントをチェック!

中学生の頃からこれまで数種類のインソールやオーダーメイドインソールを試してきましたが、その中でも一番しっくりきて、効果を感じたのはバネインソールでした。安定感やグリップ力は他とは違うなと思います。自分は、もともと踵が痛くなったり、捻挫のし過ぎで骨が変形してしまっていたりとトラブルが多かったのですが、バネインソールにしてからは激減しましたし、かなり安定するようになりました。それと、新しいシューズの履き始めは慣れるまで時間がかかり、どうしても中で滑って横ブレしてしまい、パフォーマンスも落ちますし、いつもストレスに感じていました。しかしバネインソールに変えてからは卸したてのシューズであってもそういったストレスは解消され、すぐにプレーできています。 もう6年程の愛用になりますが、今後も使い続けたいと思いますし、多くの方に試してほしいなと思います!

SNS情報!

ブログを見る

Instagramを見る

TOP