早瀬 敏高

プロフィール

◆愛称:(ジャンボ)3×3バスケットボールプレイヤー。 外国籍選手に当たり負けしない強靱なフィジカルと、恵まれたジャンプ力を生かした豪快なダンク・ブロックショット・リバウンドなどゴール下の存在感は抜群。 アウトサイドのシュートも得意とし、迫力あるドライブも必見。高校生でバスケでの道を断念しやりたい事をやっていくと美容師へ。バスケットボールとは無縁の美容師時代を経て、美容師として成長した所でバスケをする為に独立。独立後は今まで出来なかった分とばかりにバスケットボールへ打込み、15年にオファーをいただき3×3トップリーグへ。現在所属しているZETHREEへ18年に移籍。移籍後18シーズンPLAYOFF2位、ワールドツアー「SHANGHAI CHALLENGER」出場、3x3PREMIER WORLDGAMES出場、19シーズンPLAYOFF5位。2020シーズンもZETHREEでの活動が決定し3年目のシーズンを迎える。

コメントをチェック!

3×3はハーフコートのバスケットボールです。ハードな競技なので、試合後の疲労であったり腰痛や関節痛などの全身の痛みが激しく翌日以降に残ります。バネインソールを使用してからは自分では意識できない部分でのサポート力が素晴らしく、翌日の足の痛みや腰痛、疲労が格段に少ないので、今ではバスケ以外の靴にも全部入れて使用しているぐらい必須アイテムになりました。皆さんもどうぞ!!!

SNS情報!

Twitterを見る

Instagramを見る

TOP