日常生活

生活

ここがポイント!

土ふまずがあれば楽に立てます


足には大きく分けて縦2つと横の3つのアーチがあります。土踏まずは縦のアーチ。 この部分はバネの役割をしていて、立っている時は体重を分散させる働きをしている ので、足の形を保つことでリラックスして立つことができます。

かかとの衝撃は脂肪層で軽減


脂肪層には「衝撃から体を守る」という機能もあります。 踵を触ると、柔らかい部分があると思いますが、そこが地面から衝撃を和らげるために ある脂肪層。 逃げないようにバネインソールのコントロールカップで包み込みましょう。

姿勢改善は足元から


地面と身体が接している足は、身体の土台つまり一段目。足の上にあるスネの骨は積 木で例えると二段目。
積木は、一段目がグラついたり、一段目と二段目の位置がずれると大きく崩れるのと 同じように、一段目に当たる足の形と二段目に当たるスネの骨の位置が崩れると大きく姿勢が崩れるので、土台を安定させることは重要です。

リラクゼーション 日々の生活を豊かにするために

地球には重力があるので、立っているだけでも姿勢を維持するための力が入っています。

姿勢が良ければ、姿勢を維持するための力も最小限で済むので日常生活をリラックスして過ごすことができます。

姿勢の崩れは体の土台「足」から直しましょう。

おすすめのインソールはこれ!

散歩、買い物、特に足のムレが気になる方には、このインソール

バネインソールメッシュ

▶この製品の詳細を見る

通学などの革靴には、このインソール

バネインソール スキン

▶この製品の詳細を見る

ページTOPに戻る↑